ショッピングローン・クレジットの株式会社日本プラム

ショッピングローン・クレジット契約の株式会社日本プラム加盟店様ログイン

※パスワードは8桁の英数です。

ご注意

ご注意

住所変更手続きのお願い

― 住所変更手続きのお願い ―

お引っ越し等で住所が変わられた際には、当社宛にお早めに住所変更の届出をお願いします。お届けいただけない場合、当社からの重要なお知らせが届かない場合もありますのでご注意ください。

違法な請求を行う業者にご注意ください。

ケース1

アポイントで誘い出し高額な絵画の購入を勧誘していたとして、平成19年8月22日付けで愛知県が、株式会社ニホン画廊(名古屋市中区)に対し、特定商取引に関する法律に基づく業務停止の命令(業務停止の期間は、平成19年8月23日から11月22日まで)を行い、更に平成22年7月15日、高額な絵画を購入したお客様に、ローンの返済が有利になるとの虚偽の話を持ち掛けて現金をだまし取ったとして、ニホン画廊元社員が逮捕されておりますが、最近になって「求償権取得通知書」と題うって、絵画をクレジット契約で購入されたお客様に対して、違法な請求行為を行う業者がいます。

ケース2

町田市の路上で消費者に「美容に関するアンケートに答えて欲しい」などと声を掛けて診療所に案内し、無料モニターをうたい文句に、美容医療の高額ローンを組ませていたとして、東京都は、平成22年9月6日、東京都町田市の美容診療所「町田スキンビューティークリニック」及びその実質的な経営者に対し、特定商取引法違反に基づく行政処分(12ヶ月間の業務の一部停止)を命じておりますが、最近になって、「クレジット代金を代位弁済した。後日、支払いに関する相談の書面を送る。」などとした「お知らせ」文書を事前に送付し、数日後、「通告書」と題うった内容証明郵便を送付し、違法な請求行為を行う業者がいます。

それらの請求内容は、当社の社名を勝手に使用し、「日本プラムにクレジット代金を代払いした。求償権を取得したので、肩代わりして支払ったクレジット代金を支払え!支払わなければ法的措置を取る!」、「名義を貸したお客様は共同不法行為にあたる!」等の内容で脅し、挙句の果てには和解案を提案し、お客様に代金を支払わせようとしております。

これらは全くの事実無根であり、お客様は代金を支払う義務はありませんし、求償権など存在しません。絶対に支払わないでください。

これらの通知や連絡を受けた場合は、業者への連絡は行わず、最寄りの警察署や消費生活センター、弁護士等への相談、あるいは当社へご相談下さいますようお願いいたします。

尚、既に代金を支払われた方は、最寄り警察署への相談をお薦めいたします。

本件に関するご相談・お問い合わせは、下記フリーダイヤルまでご連絡ください。

◎お客様相談受付センター 0120-800314

当社を装った詐欺にご注意ください。

電話や広告・ダイレクトメール・メール・はがき等によって、あたかも、当社であるかのように装い、融資を実行する前に金銭をだまし取ろうとする業者がいます。当社はお客様に金品を不当要求する行為は一切しておりませんし、これらの業者は当社とは全く無関係です。十分ご注意ください。

ケース1:低金利融資を条件に、事前に保証金を要求

電話やダイレクトメールなどで勧誘し、申込みされたお客様に対して、「低金利(3~6%)でお金を貸すので、その保証協会へ支払う保証金として、〇〇万円を前納してください。」等と言ってお金をだましとる手口。場合によっては、「お客様は信用がない」等と偽って、さらに保証金を要求することもあるようです。

ケース2:借金の一本化をうたい文句に、大口融資の為の保証料を要求

当社の社名を無断使用し、ダイレクトメールを発送しています。借金の一本化をうたい文句に、大口融資の為の保証料や契約手付金を請求したりする手口。また同時に、お客様の大切な個人情報を収集・売買する等もしているようです。

◎ お願い

  • 当社は融資を実行する前に、金銭を要求することは絶対にありません。絶対にお金を振り込まないでください。
  • 広告上に記載のある登録番号は、架空または他社番号の場合がほとんどです。また、電話番号も悪徳業者への連絡用に設置された番号です。登録番号や電話番号をインターネットで検索するなどして、社名が一致するかどうか十分確認してください。
  • 日本貸金業協会のホームページにて、過去に発生した詐欺事案や悪徳商法等について掲示されています。
    詳しくは下記URLをクリックし、ご覧ください
    「悪質業者の被害にあわないために」:http://www.j-fsa.or.jp/personal/damage/index.php
  • 悪徳業者による電話勧誘や広告を受け取った場合や、本件に関するご質問・ご相談は、当社フリーダイヤル 0120-800314 までお問い合せ下さい。
  • 少しでも不安またはおかしいと感じたら、自分で判断せず、最寄りの警察署または当社へご相談ください。
  • 万一、被害に遭われた場合は、最寄りの警察署へご相談ください。
ページのトップへ